正社員であっても安泰ではない。

昨日は月イチ・バイトの日でした。

ちょっとマズい事になって参りました。

仕事内容は主にデータのチェック作業なのですが、ここの会社ではあらゆる種類のデータが集まってきます。
入力専門のキーパンチャーのフリーランスの方達も多く、ベテランさんですと月に2,30万ほど稼ぐそうです。

普通のデータ入力とは入力方法が異なります。
連想入力(カンテック、Kis方式)と呼ばれています。

50代、60代くらいのベテランさんも多かったのですが、その人達の契約が切られてしまったそうです。
態度がデカくて、扱いづらいという事もあったのだと思いますが。。。

経費削減、人件費の削減の動きが見て取れ、10月からは私達の仕事の担当責任者も移動になり全てが変る感じです。

びっくりしたのが、直接仕事の指示をする正社員で唯一の30代女子がいるのですが、なんと彼女が辞めさせられると言うのです。

し・か・も、12月のボーナスを目前とした11月で切られてしまうと。
何ともえげつないことを・・。

正直びっくりしました。
余程の理由がないのに、会社側から正社員を解雇なんて出来ないと思っていましたから。
仕事が出来ない社員ならともかく、とても仕事が出来るし性格も穏やかでリストラされる理由が見つかりません。
彼女の代わりは全く仕事が解らない、ご高齢の役員社員です・・。

現在、非正規社員の待遇改善が進んでいます。
最低賃金のアップだったり、同一労働同一賃金への対応とか。。

パートなど短時間労働者への厚生年金適用の拡大に向けた検討も本格化してきていますね。
従業員が501人以上、週労働が20時間以上、月額賃金8.8万円以上の加入要件のうち、「勤務先が従業員501人以上」と定めた部分を引き下げる案も出ているみたいだし。

こうなってくると、ボーナス、退職金なども考えると「正社員」の存在すら危なくなってきますよね。
特に事務職の正社員。。

30代でリストラとは・・・。

そんなこんなで、月イチ・バイトのメンバー達が「彼女が辞めさせられるなら、わたしも辞める!!」と言い出しています。
あの何も解っていない、ご高齢の役員社員の下で仕事をしたらば、何か問題が起きた時に自分達の責任にされてしまう危険性があると言うのです。

経費削減を実行している張本人なので、私達の時給を下げる・・と言っているとも聞きました。時給は上がる事はあっても下がる事などあるのでしょうか???

しかも、仕事の流れでやる事がなくなる時間帯があるのですが、その時間帯もキッチリチェックして就業時間からその時間を引く・・とも言っていました。
うそでしょ~っっ!!!

月イチですが日給1万円ほどになるので助かっていたのですが。。

そんなモロモロの事情で、辞める事になるかもしれません。
ひとりだけ残って責任を押し付けられるのも嫌だしね。

今年はほんとイロイロな事が起こります。

仕事

Posted by ロズエル