火事にならなくて良かった。

昨日の夜の事です。

きなこのご飯は、フードの半分をお湯でふやかして、その上にお薬をまぶしてカリカリの残りのフードをのっけ、まぜまぜして与えています。

夕食を与えようとお湯を沸かしました。
お湯を沸かしたのが夕方19時頃でした。

その後自分の夕食をおせちの残り物とご飯をチンして食べ、お風呂に入って冷たい飲み物を飲んでいたのですが・・・。

なんか、変な音がします。

どこから聞こえてくるのだろうかとあちこち見たらば・・

なんと、ガスコンロの火を消し忘れているではないですか!!!

消え入りそうなかすかな弱火ですが、確かに火が点いています。

きなこのフードをふやかす為にお湯を沸かした時に、ヤカンを動かしたまま火を消すのを忘れたみたいです。

このかすかな火加減からすると、消したつもりでツマミを回したけど、火を止めるまでに至らなかったのかもしれません。

気付いたのは24時近くです。
なんと、5時間近くも点けっぱなしにしていました。

安全センサーは搭載されているハズなのですが。。
びっくりです。

火事にならなくて良かったです。
ああ、本当に良かった。

これからは火を使ったら、必ず消した事を確認しようと思います。
それにしても、歳のせいでしょうかね。。トホホ・・。

ショックです。
ガス代もショックです。