年賀状スルー、自分がされて思ったこと。

さっぶいです。

今日は日中もほとんど気温が上がらないようなので、おウチで暖かくして昨晩録画した、いくつかのドラマを見ようと思います。
黒革の手帖・・好きなんですよね~。

 

さて、

 

以前、年賀状をもう止めたい・・と、フェードアウト行動に出たわたしでした。
2018年ですね。

毎年、きっちり元旦に届くように算段して年賀状を送っていましたが、年賀状をいただいた人にだけ、のそのそと出す事で年賀状の枚数を減らす・・という作戦でした。

来た人にだけ出す・・からの・・そのままフェードアウト・・と目論んだのです。
ゆっくりと自然消滅的な。

元旦に届いていたわたしからの年賀状がかなり遅れて届くので、年賀状が届くタイミングで「あれ?」と思うであろうと。。

そうしてまずは減らしていって、それから少しづつフェードアウトしていこうかなぁ~と思ったのですが、こちらが賀状を出していないのに7日ギリギリに届く年賀状があったりして、そーすると寒中見舞いで出さなければならず、ちょっと面倒な事に。

 

この時はまだフェードアウトの序盤でしたので、年賀状をいただいた方には年賀状を出していましたね。

けっきょく、年賀状を出すのを止めるのならばちゃんと「年賀状じまい」の告知をするベキだと思ったのでした。

あの頃のわたしは人も断捨離したい・・と思っていて、今思えばすごく上から目線だったと思います。。
そして考えがコロっと変わり、以前の様に人との関りを広めようと、あれほど頑なに拒んでいた「LINE」もやる様になったんですよね。

必要のない付き合いは放っておいても自然淘汰されるんですよね。
だから最初から間口を狭めて拒否する事はないと。
それでいいぢゃん・・って思ったのです。

そんな心境の変化から、「年賀状じまい」も、もう少し先にしようと考え直しました。

そんな折、高校時代からずーっと欠かさず年賀状のやり取りをしていたコから、昨年、今年と年賀状が突然来なくなりました(笑)。
グルーブラインでもつながっている人なのですが。。

去年は「あれ?」って感じだったのですが、今年も届かなかったので意図的であると確定しました。
しっかし、高校時代からの長いつきあいで、しかも去年もウチで遊んだし。。
いやね、年賀状じまいするならするで言ってくれればいいぢゃん・・って思うワケですよ。

他のグループライン仲間の同級生には送っているのかな?
わたしだけスルーされているのかな?
仮に年賀状じまいしたのならば、グループLINEで告知しないか?
やっぱりわたしだけ???

 

・・・と、なんかモヤモヤしています。

 

自分も同じ事をしようとしていたのですが、実際にやられてみるとなかなか嫌な気持ちになりますね~。

このゆっくりフェードアウトするのもひとつの手段なのかも知れませんが、その人との関係性にも寄るケド、やっぱり年賀状じまいをするのであれば、先方にお知らせした方が良い・・とあらためて感じた次第です。。

雑記

Posted by ロズエル