気分の落ち込み。

2019年1月2日

昨年に比べて、今年は喪中はがきが多いです。

喪中はがきで親戚が無くなっていたことを知りました。

そして学生時代の友人のお母さまが亡くなられていました。

昨年、久しぶりにその頃の友人達とランチをした時に、お母さまの容態が良くないとは聞いていたのですが・・・。

よく遊びに行ったり、泊りにいったりしたので、その頃の事が思い出され、悲しくなりました。

近年、家族葬などで葬儀をするのが増えていて、かなり後で訃報を知った・・・ なんて事が多いです。

同世代の友人達から親が亡くなった・・という知らせを聞く事が多くなりました。

ウチの母親も、じき80歳になります。

あと何年、元気でいてくれるのでしょうか・・。

そんな事を考えると夜な夜な眠れなくなってしまいます。

何とも気分が落ち込んでしまいました。

そんな時、先ほどちょっとショックな事を聞いてしまったわ。

毎日、きなこの散歩の時に外仕事をしている男性がいて、そこを通り過ぎる時に挨拶を交わしていました。

とても気さくな人で、散歩をしている老夫婦や近所の方なんかとも挨拶を交わしたり、ちょっとした世間話をしたりしていましたね。

毎日の事なので、顔見知り・・だったのですが、ここ数日お見掛けしなかったのです。

「風邪でも引いて休んでいるのかなぁ~?」 くらいに思っていたのですが、なんと外仕事の作業中に交通事故に遭って亡くなったと聞きました。

交通事故であっけなく人が亡くなる。

つい先日まで、にこにこ笑顔で接していた人がもうそこにはいません。

本当に、人の命なんて明日はどうなるかわかりませんね。

自分も大病をした事で人生観が変わりましたが。。

人生なんてあっという間に過ぎていきます。

小さなことでグズグズと悩んでいないで、楽しい事、わくわくを見つけて人生をエンジョイしないとなぁ~。

悔いのない人生の終幕を迎えたいものだと思いました・・・。