異変に気付かず。

自分の事でいっぱいいっぱいで きなこの異変に気が付かなかった。

眠剤を服用したにも関わらず、 昨晩は中途覚醒してしまった。

それでも うつら うつらしただろうか。

それまで わたしの 枕をひとつ占領して 横になっていた きなこが、早朝4時頃にヨタヨタと起き出し 隣の部屋へ移動してしまった。

まだ暗かったので 部屋の何処へ行ったのかは解らなかったが、 「どうしたのかな?」位で あまり気に留めず ・・。

5時30分に起床し 会社へ行く身支度をするが きなこの様子がおかしかった。

隣の部屋の押し入れの中へ入ってしまい 隅の方で丸まって 出てこない。

普段なら 雨戸を開ける時に 一緒にくっついて来るのだが 一向に出てこない。

昼のお弁当を作っている時など わたしの足元で 「何かちょーだい。」とせがむのだが それもなし。

自分の身支度が整って 押し入れを覗き込んで きなこに触れようとしたら 「キャン!」と悲痛な声をあげる。

どこかが痛いのだろう。 触られるのを嫌がっている。歩かせようとしても 背中を丸くし 尾っぽを後ろ足の間にすっぽり挟んでヨタヨタと2、3歩あるいて すぐに蹲ってしまう。

おしっこも 昨日の晩から1度も していない。

ご飯も食べない。 このコがご飯を食べないなんて 相当どこかが痛むのだろう。 未だかつて ない事だ。

この状態で このコだけ残して 留守にするワケには行かない。 病院へも連れて行かなければならないので今日は欠勤した。

速攻で きなこを車に乗せて 動物病院へ。

車の運転中も 「ハァハァ」と 息が荒く 時々 小さく 「クンクン」 「キャン」と鳴く。

病院は 幸いにも 空いていてすぐに 診てもらった。

血液検査の結果は 何にも異常なし。 炎症の数値も低いし。 熱もなし。
体重が増えて 急なギックリ腰かも ・・ と言われたが 食欲が無いのはおかしいと。

診察中に 歩かせたり したのだが 先ほどまでは ヨタヨタしていたクセに しっかり歩くし 下におろすと 「抱っこして」と後ろ足2本で立つし。

目力も しっかり している。 その場の様子だけ見ると 先生も ???? って感じで。

結局 食欲旺盛な きなこが 食事を受け付けないという事で 以前、腹痛で下痢になった時に 処方してもらった 消化剤を処方してくれた。 2~3日様子を見る事になった。

おしっこが出ないのが気になったのだが、 1月に撮ったレントゲンを見ると 尿管に石とか そういったモノは写ってないし、この短期間で石が出来るとは考えにくいと。。

帰宅後は さらに ぐったりとして 辛そうにしている。

思えば 昨日の晩から ちょっと 様子が変だったのかもしれない。

昨日は ブログにも書いたけど しょうもない事で食欲が無くって 夕食をとらずにお風呂に入って 眠剤を服用し就寝。

普段は 寝る前に きなこが 「おやつ頂戴」攻撃をしてくるのだが それが無かったなぁ。

この記事を書きながら 横目で きなこの様子を気にしているが 一向に良くならない。

お願いです。 どうか きなこが良くなります様に。 いつもの元気が戻ります様に。
昨日書いた「電話が苦痛」なんて 甘ったれた事を書いた罰かな。

もっともっとワタシは苦痛でも構わない。 きなこさえ 元気になってくれれば。

明日は 今日の状態のままでも きなこを置いて仕事に行かなければなるまい。 そうそう休めない。

会社に迷惑がかかる。

わたしのメンタルも ちょっとおかしくなってきちゃったな。