怒りの矛を収められないでいる。。

カラス
今日は午後から雨が降ってきました。
久しぶりのお湿りです。

明日は早朝から母親とお出かけする予定です。
実家の仕事の休憩時間に母親がウチに来るのですが、今日は17時になっても実家へ帰りません。

実家の仕事の夜の部は17時から開店です。

「あれ?お母さん仕事は?」と2階から降りてきたわたしが母に尋ねると、「売り切れ御免で夜は仕事休みにしたよ。」と。

ソファーに座って、ずっとテレビを大音量で見ているのです。

普段、ゆっくりとテレビを見る時間もない母なので、好きに見せてあげようと思っているのですがテレビの音がうるさいし、、、何より自分が見たい番組があるのです。

母はBSの昔の刑事もののドラマを熱心に見ているので、自分が見たい番組は遠慮する事にしました。。
やっと刑事ものが終わったので、すかさずテレビのリモコンを分捕って見たい番組に変えました。

ちょうどCMが流れていたので、CMの間に洗い物をしたのでした。

したらば・・

母がしゃあしゃあと、BSに変えて番組を選んでいるではないですかーっ!!

 

自分でもびっくりするほどの大声で、「おいっ、見たい番組があるんだよっ」と母に怒鳴ってしまいました。
ずっとテレビを占領されていたので、そのイライラもあったんですよね。。

こうやって改めて文字にしてみると、何ともくだらない事でイカってしまったなぁ~と思うのですが。。
テレビのチャンネルをめぐって・・子供かっ!

母はすぐに「ここだったよね?」とわたしの見たかった番組に戻したのですが、久しぶりに声を荒げてイカったわたしは怒りの矛を収められずに、ぷいっとむくれて「もういいっ!!」と、ドアをバタンと思いっきり閉めて2階へと上がったのでした。

我ながら大人げなく、こんな態度をとったのは十数年ぶりじゃないかしら?
どうしたわたし??

母親も「らしくない」と思ったんじゃないかしらん?

普段は仲の良い母と娘ですが、長い時間一緒にいるとイライラする事もあるんですよね。
一緒にお出掛けしている時は何とも思わないのですが、こうやって自分の居場所(自宅)に入ってこられるとダメなんですよぅぅ。

「ひとりになりたい」って思っちゃうんだ。
いつもだったら、ひとりでせいせいと好きな事が出来るのにって。

こんな事は滅多にあるワケじゃないんだから、母の好きにしてあげれば良いのに・・と頭では解っているんですけどね。

ひとりに慣れ過ぎてしまうと、一人の時間やスペースがないと辛くなってしまいます。
そして自分以外の誰かがいるだけで、鬱陶しい、煩わしいと思ってしまう。。
たとえそれが大好きな母親でも。。

さて、

明日はお出掛けの予定ですが、、あちらも歳と共に頑固になってきているのでお互いに意地を張ってしまいそうです。。

わたしが悪いんですけどね。。

明朝は笑顔で「おはようさん!」と笑って挨拶しなきゃだな。