街路樹の雑草、誰が抜くのですか?

2019年1月2日

*当ブログではアフィリエイト広告を利用しています*

20180723のきなこ
「さあ、おきたまえ。 さんぽのじかんだ。」


完璧、睡眠不足です。
仕事がキツいです。

朝の5時ちょっと前・・・。

きなこがわたしの寝ている横にお座りをし、鼻をフンフン鳴らしながら、前足を「タタタタン」と地団駄を踏む様にしてわたしを起こしにかかりにます。

スマホの目覚ましは5時30分に設定してあるのですが・・。

それでも起きずにいると今度は鼻っ面をわたしの敷布団の下に突っ込んで、グイグイと持ち上げます。

「フンフン」 「タタタタン」 「グイグイ」 ・・・ 延々と続く朝の日課。

そしてそのうちに目覚ましが鳴るとわたしの胸の上に乗っかってきて、この景色が見えるワケです(笑)

◇◆◇◆◇ —– ◆◇◆◇◆ —– ◇◆◇◆◇

散歩から帰って自宅に入る時に憂鬱になります。

自宅前はかなり広い遊歩道になっています。

駅近に住んでいるので、この遊歩道が駅まで伸びているのですね。

我が家の敷地前には街路樹区間が2か所あるのです。

その街路樹の根本の所に、町内会の「婦人部」が主になって草花を植えるんですよ。

植え替え時季は回覧板でお知らせがあり、公園、これらの街路樹の根本とけっこう大掛かりな植え替え作業をさせられます。

公園もかなり広い範囲に草花を植えるため、事前に植えるレイアウトが用意されていてそのレイアウトに沿う様にして多くの種類の草花を植えて行きます。

公園の方はその担当係がいらっしゃるので(手当あり)その方達が一生懸命草花の水やり、雑草取りをやられています。

しかーし・・・。

遊歩道の街路樹の方はそこの前に建っている家の住人が世話をする感じになっています。

1か所のウチはまだいいのですが、我が家は2か所ですよぉ。

皆さんが植えた草花を枯らしてはいけないので、すごく気を使います。

そして、公園の方は公園に水まき用の水道が完備されているのでいいのですが、こっちは自分の家の水道の水を使うワケですよ。

水道代だってかかっちゃうわけですよ。

そして抜いても抜いても雑草が生えてきちゃうわけですよ。

我が家の前以外の街路樹は、本当にいつ雑草取りをしているの?ってくらい雑草1本生えていないのです。

すっげー 、 ウチの前だけ雑草ボウボウで目立ちまくってます。

自分の家の庭の雑草取りさえも出来ないのに、街路樹の雑草までなんて・・・。

街路樹は自治体の土木課?の管轄なのか知らんけど、自分の家の前の歩道の雑草はその家の者が綺麗にするのが当たり前、街路樹の葉が落葉したらその葉の掃除はその前に住んでいる主がやるのが
当たり前・・・。 ここの人達の考えです。

はいはい、そうですね、わかるんですけどぉぉ、、 。。

土日は汗だくになりながら2か所の街路樹スペースの雑草取りをやりましたよ。

街路樹の枝が伸びて歩道にかかっていたのでそれも剪定しましたよ。

45Lのゴミ袋だってタダじゃないんだよ。 ←せこい

ふぅ~っ ホントに嫌いだ。
雑草取りも、庭の手入れも。。