やっぱりこの人、苦手だな。

紫陽花
今日は西の方から天気が崩れてくる予報です。
こちらは晴天で汗ばむ陽気ですが、これから夕方にかけて曇天になりそうです。

朝のウォーキング時には日傘をさして歩いていますが、自宅近くになる頃には汗だくです。
急激に頭から汗をかくようになりました。(-_-;)
帽子を脱ぐと髪の毛が汗でぺっしゃんこです。

 

昨日、商業施設でウィンドウショッピングをしていると、知り合いに遭遇してしまいました。
以前、短期で働いていた所で一緒だった人です。
「お茶でも・・。」という話になって、そのままカフェへと移動しました。

一瞬、わたし、嫌な顔をしてしまったかも知れません。
マスクしてたから大丈夫だとは思うけれど。。
実はこの人、苦手なタイプなのです。
いつものわたしだったら、用事があるから・・と断ったと思うのですが、ちょうど人恋しいと思っていた時だったのでがさしてしまったのでした。

彼女は40代なのですが、とにかく気が強いと言いましょうか・・言い方がキツい人。
久しぶりにお会いしたのですが、脳内では「苦手」とインプットされていたけれど、いろいろと忘れている事も多く・・。
少し話をし出すと「そうそう、そうだった!こーゆー人だった。」と段々と彼女とは相容れない関係だったと思い出したのでした。

話題提供のためにちょっとした身内の愚痴とか、就活しているんだけれど・・的な話を面白おかしく話ても、「それは違う!」とか「そんなことじゃダメですよ!」とか・・う~ん、笑って受け流して欲しいくだらない話なんだけどなぁ~。
テキトーに同調して流してよ。と思ってしまふ・

正論をブチかまして来るのですが、そんな事、あんたに言われなくても解ってるっつーの!!

人が話している最中に上から話しを被せて遮られ、オチを先に言われてしまう(笑)。
あまり気分が良いものではありません。
「あなたのこういう所、直した方がいいよ。」と反撃したい衝動に駆られましたが、お互いに嫌な気分になるのもバカらしいので止めました。

頭の回転が速い人なので、相手の言わんとしている事をすぐに理解するのです。
そこで我慢して話の最後まで聞けばよいのですが、我が強いからすぐに自分の意見を言いたくなっちゃうのよね。
それも言い方がキツい人なので、話を遮られた上に言葉のナイフでグサリとやられちゃうのダ。

「じゃ、またね~。」と手を振って別れた直後、急激に怒りが湧き上がり「バッカじゃなかろーか!!」と口に出してしまいました。

家に帰ってからもモヤモヤ、イライラとしてしまい一緒にお茶した事を後悔しました。

やっぱり、苦手な人はどこまで行っても・・苦手な人なんだなぁ。。