老後は健康的かつ穏やかに暮らしたい

今週は雨降りの日が多くなりそうです。
先ほどから、まとまった雨が降ってきました。

冬剪定から始まり寒肥、植え替え、消毒などなど・・春のバラの開花を楽しみにしている身としては、この時期の長雨は辛いものがありますねぇ。
せっかくの蕾が痛んでしまいます。

20220426のアレックスレッド
アレックスレッドが咲きました。
花、デカっ!

 

昨日は天気が良かったので、仙人叔母さん宅へ行って来ました。
いろいろと野菜を宅配便で送ってもらっているので、日頃のお礼と様子見を兼ねて。。
オリーブオイルや果物などを手土産にして。

仙人叔母さんの家までは、車で40~50分ほどかかります。
ド田舎・・まではいかないけれど、まぁまぁの田舎です。

仙人叔母さんは、姉妹でふたり暮らしをしているんです。
到着時間は11時頃だったのですが、二人でブランチの最中でした。
事前に連絡を入れると気を使って沢山のお土産を用意されてしまうので、訪問する時は連絡を入れません。

玄関先で少し世間話をして帰ろうとすると「ちょっと待てて。」と、ふたりの叔母さんは庭の畑で野菜の収穫を始めてしまいました。

スナップエンドウ
そこそこ広い敷地には、スナップエンドウが空に向かって伸びています。

梅の実
可愛らしい・・梅の実が。
柿の木、イチジクの木、ブドウの木、キンカンに甘夏と、わしゃわしゃ木が生えています。
退職金で築年数がかなり経っている平屋のこの家と土地を購入したのでした。

平屋暮らしと、縁側から自分が育てた「トウモロコシ」を眺めてみたい・・・と言って、その願いが叶う物件を探していたんですよね~。

庭に出れば四季折々、何等かの野菜が収穫できる。
いやぁ、憧れの生活です。

叔母さん宅は道路から高い位置になっていて、四方をブロック塀に囲まれています。
なので、隣家や人目を気にせずに生活できるのが羨ましいです。
夏は縁側に座ってスイカを食べたり、トウモロコシを食ったりしても誰にも見られないし(笑)。

甘夏、たまねぎ、明日葉、フキ、などを収穫して持たせてくれました。

お土産スナップエンドウ一緒に収穫したスナップエンドウ。
めちゃくちゃ甘い!!
玉ねぎもめちゃくちゃ甘い!!

なんて豊かな暮らしなの~。
田舎なので空気は良いし、時には5~6時間かけて更に奥地へとウォーキングに出掛けると言います。

週に何日か自分達が食べる野菜の畑仕事をするので、足腰も鍛えられています。
趣味の陶芸で陶器を焼いたり、お弁当を持って遠出ウォーキング。
「おひとりさま」だった姉妹が老後に一緒に住むことで、少ない年金額でも暮らしていけるみたいです。

自分にも、そんな姉妹がいてくれたらなぁ~。。。