否定するなら聞かないで欲しい

*当ブログではアフィリエイト広告を利用しています*

今日も冷たい風がビュービュー吹いて、小庭の鉢がゴロゴロと倒れていました。
倒れた鉢から土がこぼれていく。
まだ植替えには少し時期が早いのですが、数が多いので早めに取り掛かりたい気持ちが優先して少々焦っています。

 

今日のお昼ご飯

20231130の昼食

 

焼きそば
大根と卵の煮物

 

病院から帰ってきたら疲労困憊。
具合の悪そうな患者さんが沢山いて、こちらまで具合が悪くなってきた。
病院での2時間待ちはいつもの事だけど、今日は本当に疲れちゃって昼食を作る元気が無くて焼きそばにしました。

癌の後遺症のひとつ・・左足がリンパ浮腫のため、弾性ストッキング2足を交互に履いているのですが前回から6か月が経過し交換時期になりました。

新たに2足、弾性ストッキングを購入しなければならず「弾性着衣等装着指示書」を医師に書いてもらうために病院へ。

「変わりはないですか?」と聞かれたので、「日によって浮腫み具合の良し悪しはありますが、大きな変化はありません。」と答えました。

「痛みとかは?」と聞かれたので、くるぶしの下の所がコブみたく浮腫んでそこがピキピキとよく痛むのでそのように答えると、
「ああ、そのあたりは普通の人でもよく浮腫む場所だから!」と軽く流されました。

足の太さの左右差が目立ってきていて、ストレートのパンツも履けなくなり(左腿が入らない)、先日もワイドパンツを新調したんですよ。
足の浮腫みの事をいちいち説明した所で「普通の人でも足は浮腫む」くらいの事を言われそうなので黙っていました。

そりゃ、普通の浮腫みは翌日起きれば元に戻っているでしょうが、こちとら一晩寝ても浮腫が戻らないうえに浮腫状態の悪化によって蜂窩織炎を起こしかねませんからね。

リンパ浮腫は命に関わらないからと、軽く見られがちなのを身をもって感じます。