あなたのカラダの年齢=健康年齢

今日はきなこの検査日帰り入院の日でした。
朝イチで病院へ連れて行き、17:00にお迎えに行きました。

心配していた大きな病気も見つからず、まずは現状維持という感じでホッとしました。
心臓の方は少し症状が進んでいるけれど大きくは変わっていないとの事。
血液検査の結果、肝臓の数値が高く、胆のうに泥がたまっているそうです。

これは去年と比較して大した変化が無い・・との事。
わたしは寝耳に水だったのですが、これらを改善する薬も今の薬に混ぜてあるらしく・・。
他にも脾臓にできものが2つ。
5mmの大きさで、これも以前から見つかっていて昨年と比較して大きくなっていないので経過観察との事でした。
え~っ!これも聞いてないよ。

本来ならば手術して取ってしまうのが良いらしいのですが、エコーで追っていけるとの事でこちらも経過観察です。

まぁ、昨年からひどく悪くなっていないので良しとしましょう。

 

さて、わたしの健康年齢のお知らせが届きました。

健康年齢は健康診断や人間ドックの結果からあなたの健康状態が何歳相当かを表す新しい健康の指標です。
実年齢との比較が、健康的な生活を維持するモチベーションをサポートし、QOL向上、健康寿命の延伸に役立ちます。(サイトより)

健康年齢

 

ちょっと見にくいですが・・
現在(2018年12月25日実施)のわたしの健康年齢は46.7歳だそうです(笑)
なので実年齢より -6.3歳だそう。

前回(2017年)は45.2歳、前々回(2015年)は44.7歳でした。
ふふふ・・・、ほんとだ。実年齢より若いと出るとモチベーション上がりますね!

悪玉コレステロール値が改善されれば、-10歳になれるかもしれません。
んでも、コレステロール値・・これがなかなか下がってくれないのでっす。