またか、登録免許税。

2019年1月1日

以前ブログにも書いたのですが、区画整理で買い足した保留地を移転登記するのに登録免許税を納めました。

まぁ、2度手間になり怒りモードだったわけですよ。

んで、もう怒った事も忘れていたんですけどね・・・。

突然、何の連絡もなしに役所の担当者がやってきました。

いやーな予感がしましたよ。

また何か不備でもあったんかいなと。

役所からの手紙には、登録免許税の納付が確認できる書類として納付書の領収書の写しを提出して下さいとあったので2度も領収書のコピーを返信用封筒に入れて返信しました。

そ・し・た・らぁ ~

コピーではなく領収書の原本が必要なんだって!

領収書のコピーは役所の指示通り送ってあってサ、この領収書の原本を渡しちゃうとわたしの方の 『控え』がなくなっちゃうわけよ。

突然来るから、コピー取りに行く時間もなく ・・・。

原本を渡すにしても、わたしが先に送付した領収書のコピーと引き換えにするのが筋じゃないのん???

コピーを返してくれ~っ!!
控えがないんだよぉぉぉ。

ネットで検索したらサ、当然の様に登録免許税の領収書(原本)が必要って書いてある。
コピー不可って。

領収書の返還もいたしませんとも。。

この申請手続きで、領収書の原本が必要って常識的な事なんじゃないっすか?

うーん・・ どうしよう。

役所に電話して先に送付した領収書のコピーを取り戻した方がいいかなぁ。

もう破棄されてたりして・・。

納付した領収書の控えの保管が出来ない場合、どんな時に困る??

特に困らないよね?
登記されちゃえば。
己の覚え的な事以外で不都合があるのだろうか。。

う~む、どうしたもんか。。。

ウジウジと悩むこと数時間 ・・・・

やっぱり『控え』が手元にないと不安です。

ネットで見ても領収証書は再発行されませんので、提出する前に必ず写しをとって下さいって書いてあるしぃぃ。。

役所に電話した。

役所の話では手続きに法務局へ行ったらコピーでは手続き出来ないと言われ、該当する家を1件1件回って原本を回収しているとの事。

うそだろぉぉ~~っ
おいおいっ 大丈夫か?

最初の計算ミスといい ・・ あたしゃ、あなた方の仕事っぷりが不安だよ。

それにしても市の区画整理事業なんてそこら中で行われているワケでしょ。

手続きだってこれが初めてじゃないと思うんですけど。。

まぁ、そちらの事情はよく判らないので何とも言えませんけど・

電話の結果、領収書のコピーは郵送してもらう事になりました。

ちょっとキツ目の物言いをしちゃったかしら?

ぶぅ~っ わたし ・・・ クレイマーおばさんみたいですかね??

やれやれ ・・

1件1件回収に回ってるって言ってたけど、この人達のこうした無駄な仕事をお金に換算したら
どのくらいの金額になるのやら。。

雑記

Posted by ロズエル