花粉アレルギー、こちらが我慢するしかないよね?

*当ブログではアフィリエイト広告を利用しています*

20230526のつるフェリア
早くも、つるフェリアの2番花が咲きそうです。
つるドンファンも沢山の2番花が上がってきました。

バラのラベルには、つるフェリアは一季咲きと書かれているのですが、返り咲いていますねぇ。

 

 

先日、隣家の奥様からチクリと言われてしまいました。
隣家の奥様はちょっと神経質な方でして。。
わたしと同じ花粉症持ちなので、スギやヒノキの時期はいつもくしゃみが聞こえてきます。

スギやヒノキの時期よりも、花が咲き乱れる今が一番ひどいと。
つまり・・・花の花粉に一番反応するんですと!

目がお岩さんみたく腫れてしまうんですと!

遠回しにバラの花粉アレルギーがあると言われてしまいました。

わたしはスギ、ヒノキ、イネ、ブタクサ・・などの花粉アレルギーはありますが一般的に庭に植えるような草花などの花粉で反応はしません。

 

花粉症を引き起こす植物を検索すると、その中にはバラも含まれているんですね。。
それから金木犀も。
知りませんでした。

 

ウチのバラや金木犀が隣家の迷惑になっていたとは!(涙)。
5月~6月はバラが一番爆咲きする季節です。
四季咲きのバラがほとんどなので、秋まで咲くのですが、開花前に摘んでしまった方が迷惑にならないかな。。

つるバラを家の壁面の一部に誘引していますが、それも止めた方がいいのかも。
通行人などからバラが綺麗だと喜んでもらえていたので、壁面に誘引して花数を増やしていましたが、、喜んでいる人ばかりではないと知りました。

 

今日のお昼ご飯

20230526の昼食

数日前のスパイスカレー
サラダ

 

庭木の金木犀もかなり大きいので困ったなぁ。。

「きなこ」が逝ってしまってからは、バラのお世話をする事で幸せを見出していたのですが。。

来年からはつるバラは木立ち仕立てにして、こじんまりと咲かせようと思います。
目立たぬように・・。
そしていつまでも咲かせていないで、早めにカットして室内に飾るしか方法がないですね。
もちろん、これ以上バラは増やせませんね。

それにしても、こちらが全面的に我慢するのが癪に障ります。
唯一の癒しを奪われてしまうのか。。

しかしながら健康被害が出ちゃうんだったら、こちらが折れるしかないですよね。。

何とも悲しいです。
ああ、本当にメンドクサイ。
生きてるとメンドクサイ出来事ばかりで、、本当に嫌になります。