物置小屋が腐ってきた?物凄いカビ臭で息ができない!

公園の花壇

さわやかな秋晴れの今日。
お洗濯日和です。

そろそろ薄い夏掛け布団1枚では朝方は寒くなってきました。

朝から気持ちの良い気候なので、ウォーキングの後は小庭にてガーデニング作業に勤しみました。

ガーデニング用品は戸外に設置してある物置小屋に収納しています。

 

外の物置小屋

めちゃくちゃ散らかっていますぅ~。

 

暑い時期や寒い時期はこんな感じで、小屋内で作業をしています。

大量の園芸土や、肥料、消毒薬類、使用済の鉢などが保管してあるのですが、最近すごくこの小屋がカビ臭いのです。

今年の夏は梅雨明けが早かったものの、その後に雨ばかり降っていましたね。
夏の暑い時は蚊も多いし暑いしでガーデニング作業に熱が入らず、この小屋の出入りもあまり無かったのです。

今日、久しぶりに小屋に入ったらば、、、。

いつれにも増して、ものすごいカビ臭ですっ!!!

息が出来ませんでした。

こりゃ、ちょっとヤバいかも。

物置はべニア板みたいな木材で出来ているし、戸外で雨さらし。
きっと腐ってきていると思われます。

それに大量の土などを保管しているので、その土臭さとカビ臭が混ざっているんだと思います。

うへーっ。
こんな所で作業したらば、健康被害の発生につながるわね。

 

これから毎日、小屋の窓とドアを全開にして換気をしなければ。
そして、使用済の鉢や支柱をそのまま無造作に保管していましたが、これらも綺麗に土を落として清潔にして保管しないとダメですね。。

わたしは収納などに関しては、いつもその場しのぎのやっつけ仕事になってしまう。
こういう所を今後直していかないと!・・と反省。

 

とにかく、このカビ臭をどうにかしなければ。
ネットでサッと検索したらば、重曹が良いみたいですね。
部屋の四隅に重曹をてんこ盛りにして置いてみます。
あとは換気。

この物置小屋もかなり老朽化しているので、そう遠くない将来、解体工事をしなければならないんだろうなぁ~。

庭に置かれた物置やプレハブ小屋などの小さな建物の撤去費用ってどのくらいかかるのだろうか?
これらのこともしっかりと考えておかないとだわ。

脚の具合が悪いから、あまりやりたくないのですが。。
とりあえず、今から散らかっているモノだけでも片付けようと思います。