今は焦ったって仕方ない。

とうとう実家の稼業も休業する事になりました。
GW開けまでを予定していますが、その後も状況によってはずっと店を閉める事になるかもしれません。

どこもかしこも大変な時を迎えていますね。

兎に角GWは「ステイホーム週間」をひとりひとりが肝に銘じないと。
自分自身も停滞している物事からの焦りはあるのですが、今はどうしようもありません。

焦りから目先のことに手を出し、やみくもに動いても良い結果は生まれない。
焦ってもがけばもがくほど体力、気力を消耗してしまいます。
水中でおぼれてしまう時みたく、バタバタと手足を動かさず水に身を委ねて力を抜いて浮いて待つ・・・。

ああ。。いつまで浮いて待てば良いのだろうか。

 

スーパーの入場制限・・、わたしが行く最寄りスーパーでは早くから既に行っているんですよ。

4月14日の記事にも書いたのですが、1組か1人(1世帯)が出口から出てこないと次の人は中へ入れません。
2メートルの「ソーシャル・ディスタンス」を保っているので長蛇の列です。
広い駐車場があるのですが日差しは暖かくなったとは言え、風が強く体感的には寒いです。
店内へ入るまでにも時間がかかり、レジでも並んで時間がかかり・・。
普段の買い物の何倍もの時間がかかってしまいます。

小池さんが「買い物は3日に1度くらいに・・・。」の発言があったし、GW前だし恐らくスーパーは今日あたり凄い事になっているのではなかろうか。

地元のローカル番組では家で過ごす為のおススメな〇〇を紹介していて、「お花を飾ろう」とか「ガーデニングを始めてみよう」的なのが多いですね。
わたしも種蒔きした変わり種のコスモスを植え替えようと思います。

種からコスモス

今やれる事を粛々とやる。
ただそれだけだ。