遺跡発掘の仕事。

2019年1月2日

昨日、職場での雑談で、「遺跡発掘の仕事をしてみたい。」 みたいな話が出ました。

わたしも、興味があって「古代のロマンを感じますね~。」なんて同調していたんですけどね。

んで、仕事休みの今日、ネットで求人検索をしていたらば・・・

近くで遺跡発掘の求人があったのです。

これは、応募してみなさい、って事かしらん? ・・・と思ったりして。。

しか~し、よく考えてみる。

発掘作業というと、刷毛でコチョコチョしている図を思い浮かべちゃうけど、実際は土を手掘りする超・肉体労働なんですよね、きっと。。

これから一番寒くなる季節で、外仕事。

わたしに勤まるワケがありません。

庭仕事さえ、苦痛なんですから。

掃除機をかけるだけで手に豆が出来て痛いよぉ~なんて言ってるし。

無理無理! 身の程を知れっ!

遺跡発掘をされた方のブログを読んでみると、祟り的な事の心配が書いてあったりもして、わたしにはその発想が全く無かったので、なるほどなぁ~って納得です。(笑)

実は、わたしの少し年上の知り合いですが、このような遺跡発掘の仕事に応募したんですよね。

そしたら、発掘作業は大変だからと、事務方の仕事を紹介されて今でもそこで勤めています。

遺跡発掘関係の資料を作ったりしてるんですけど、そんな事もあるのです。

縁はどこに転がっているかわかりませんな。

仕事

Posted by ロズエル