おちょこの青い二重丸のトリビア。

2019年1月2日

煙を上げるSL
昨日、日本酒の熱燗を飲んでいる時に、お猪口の底に青い二重丸は何の意味があるのか? ・・・ という話題になりました。

日本酒ともつ煮
家に帰ってから調べてみました。

この模様は「蛇の目模様」と言うものだそうです。

お猪口の色が白いのはお酒の色を見るためで、青い二重丸は透明度を見るため。

第一回全国新酒鑑評会、明治44年から採用されているとの事でした。

日本酒が少しでも濁っていると白と青の境がぼやけて見え、また糖度が多いと模様の見え方が角度によって変わるそうです。

青い蛇の目模様は、日本酒を清める意味で魔除け・・として蛇の目になった・・ 等が書かれていました。←ネットで

ふ~ん・・。

ひとつ偉くなりました。

さて、今日も仕事はお休みです。

少し前の記事で、仕事が納期までに終わりそうもなく、出勤日数を増やすしかない・・・と嘆きましたが、やってみたらば、意外にサクッといったのと、大変な所を助太刀して頂けたので増やさなくても大丈夫となりました。

助太刀感謝です。

なので、明日出勤してまたお休み・・ですね。

仕事は休みでも、やる事がいっぱいあります。

ToDoリストを作って、優先順位を考えて処理していかないとあっという間に1日が終わってしまいます。

就活がリストに入っていません(笑)

忘れちゃうって事は自分の中でそれ程、重要視していないという事なのかな。

いや、一番、重要なハズなのですがね・・・。

雑記

Posted by ロズエル